湖畔の観月会(十五夜)

東金市の市街地に、周囲約800mの八鶴湖(はっかくこ)があります。

この湖の歴史は古く、約400年前に、徳川家康がこの地を鷹狩りに訪れた際に造られた湖です。

東金市観光協会では、2007年より八鶴湖を会場に観月会を開催しています。

湖に映える月を見ながら、フルートなど音色をお楽しみいただけます。

また、キャンドルナイト実行委員会により、湖畔にはキャンドルが灯され、より幻想的な時間をお過ごしください。